エッセンシャル思考の要約・感想!現状を打破したいビジネスパーソンの必読書!

エッセンシャル 思考

・エッセンシャル思考の要約を知りたい。
・エッセンシャル思考を読んだ感想は?

といった悩みに答えていきます。

エッセンシャル思考は本質を見極め、それ以外を捨てて、しくみ化・習慣化することで「より少なく、しかしより良く。」を追求する考えです。

エッセンシャル思考を実践すると、忙しい日々にサヨナラし、シンプルで幸福な人生がおとずれる。と主張しています。

この記事では、以下のことについて紹介します。

  • エッセンシャル思考とは?
  • エッセンシャル思考の要約
  • エッセンシャル思考を読んだ感想
  • 理解できなかった内容

この記事を読むと、エッセンシャル思考をおおまかに理解し、自分の人生で何が重要か、考えられますよ。

エッセンシャル思考とは?

エッセンシャル思考とは?

エッセンシャル思考をぼくなりに一言で表します。

本質以外はムダ!本質にのみ今持っている力を全部注いで、より少なくしかしより良くを実行する。

エッセンシャル思考を可視化

エッセンシャル思考を可視化すると、上記の図のようになります。

同じエネルギーを使ってあらゆるものに分散させるより、本質にのみ努力の方向を絞ったほうが、 最大限の成果を得られます。

2つの例をあげます。

Aの仕事が1番重要で目標達成には必要だが、B,Cも上司からお願いされて3つやることになった。

Aの仕事が1番重要で目標達成に必要なため、上司から頼まれたB,Cは断り、Aのみに全力を注いだ。

明らかに後者のほうが、仕事を早く正確にこなせますよね?

「念のため~」とか「とりあえず~」といって仕事を頼まれることもあるかもしれません。

そういう仕事は断り、本質のみに全力を注ぐのが、エッセンシャル思考です。

エッセンシャル思考の要約

エッセンシャル思考のための3ステップ

本書では「エッセンシャル思考を実践するための方法」を3つのステップで紹介されています。

  • 見極める技術
  • 捨てる技術
  • しくみ化の技術

順に説明していきますね。

見極める技術

絶対にイエスと言えないなら、それはすなわちノーである。

エッセンシャル思考

明確で厳しい基準を設けて、10点満点中7~8点なら「ノー」にしよう!という考えです。

なぜなら、7~8点のことに「イエス」というと、本質以外にも力を分散させてしまいます。

例えばぼくは、行くかどうか迷った飲み会は行かない!ようにしています。

あなたも行くか迷う飲み会ありますよね?7~8点くらいの。

思いきって断って飲み会に行くはずだった時間を、自分の目標のために使うといいですよ。

自分にとって「絶対にイエス!」といえるものを選びましょう!

捨てる技術

捨てる技術に必要なのは、「目的を完全に明確にする」です。

なぜなら、目的が完全に明確であれば、以下のことが可能です。

  • 目的からそれることは断る
  • 線引ができて、重要なことにのみ集中できる

2012年までに、イギリスのあらゆる人がインターネットを使えるようにする

例えば、上記のような本質目標が決まっていれば、新人でさえもリーダーに対して

「これは本質目標とは無関係では?」

と意見を述べられます。

MEMO
目的は完全に明確にする。そうすれば、目的以外のことは切り捨てられます。

しくみ化の技術

エッセンシャル思考の人は、なるべく努力や根性がいらないように、自動的にうまくいくしくみをつくる。

エッセンシャル思考

なぜなら、常に正しい行動をできるようにすると、後々ラクだからです。

例えば、ゴミが出たらみなさん自然にゴミ箱に捨てますよね?

ゴミが出るたびに、どうすべきか考え、ゴミ箱に捨てる人はいないはずです。

仮にゴミ箱に捨てずに、そこら中に散らかしたら、後々苦労しますよね。

✔ しくみ化のためのステップ

最悪の事態を想定する
リスク管理を徹底的に行う
小さな一歩を積み重ねる
早く小さく始め、小さな成功を増やす
本質的な行動を無意識化する
正しい習慣はクリエイティビティを生む
「今何が重要か」を考える
過去や未来にとらわれずに、集中の対象をひとつに決める

労力がかからないようなしくみを作りましょう。

MEMO
見極める技術・捨てる技術・しくみ化の技術を実践して、エッセンシャル思考を取り入れましょう。

エッセンシャル思考の感想

意見を述べる男性

より少なく、しかしより良く」を追求する考えが参考になりました。

なぜなら、情報にあふれた世界で過ごすぼくにとって、「いま何が重要か?」を常に考えて行動しなければ、時間をムダに使ってしまいます。

例えば、SNS・YOUTUBE・TVであっという間に30分たった、なんて経験ありますよね?

もうこんな時間か・・・。

ryo

スマホはあっという間に時間を奪うよね。

自分の目標が完全に明確なら、なにを捨てて、なにを選ぶべきか。答えはすぐに出ます。

再度、自分の目標を考え、「より少なく、しかしより良く」を考える機会になりました。

理解できなかった内容 → 遊びを楽しむ

ゲーム

「遊びが重要である」という考えは、今のぼくには理解できません。

遊びは本質を探究するのに役立つだけではなく、遊び自体が本質的である。と本書では主張しています。

理由は以下の通りです。

  • 遊びは選択肢を広げてくれる
  • 遊びはストレスを軽減してくれる
  • 遊びは脳の高度な機能を活性化する

確かに遊んでいるときに、自分が創造的になっているのはわかります。

ですが今のぼくには、「遊びの時間 = ムダな時間」という考えが強いです。

というのも、今の目標が

経済的自由を手に入れるために、資産を形成する

そのため今のぼくには、遊びは目標から遠ざかる行為に感じます。

もっとフェーズが上がってきて、アウトソーシングしたり人を動かすような人材になれれば、遊びも重要だと感じるのかも・・・。

MEMO
まだまだぼくには「遊びの重要性」は理解できなさそうです。

まとめ

いかがでしたか?

以下でこの記事をまとめます。

  • エッセンシャル思考を「見極める技術」・「捨てる技術」・「しくみ化の技術」にわけて説明
  • 「より少なく、しかしより良く」を実践していく
  • 「遊びが重要」というのは、今のぼくには理解できない

エッセンシャル思考は「より少なく、しかしより良く」を実践し、人生をシンプルにする考えです。

本書を読み、じっくりエッセンシャル思考を身につければ、人生において最大限の成果を発揮できます。

仕事で疲弊しきっているなら、エッセンシャル思考があなたを手助けしてくれますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

参考 >>【悲報】「伝わるのは1行。」を読んだ感想、2行以上の情報は読んでくれない!

参考 >> 【インプット大全|書評】今日から実践できる学び効率が最大化するインプット術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です