【レアジョブとネイティブキャンプを徹底比較!】あなたに最適なサービスが丸わかり

レアジョブとネイティブキャンプの比較

レアジョブとネイティブキャンプどちらにしようか迷ってる。

これまで英語教材が合わなくて失敗してきたから次こそは続けられるものを選びたいんだけどなあ…。

といった疑問に答えていきます。

結論からいうと、英語初心者はレアジョブ、中級以上の方は双方のサービス(値段や講師など)を比較して、あなたの生活に合う方を選ぶといいでしょう。

なぜなら実際に、ぼくは英語初心者でレアジョブをはじめましたが、1年以上継続し、日常英会話レベルのスキルを身に着けました。

本記事ではレアジョブとネイティブキャンプのサービスを比較し、あなたにどちらが合うか理解していただけます。

 

本記事の内容
・レアジョブとネイティブキャンプそれぞれを選ぶべき理由

・レアジョブとネイティブキャンプの情報を比較

・レアジョブとネイティブキャンプをオススメできる人

この記事を読み終えると、レアジョブとネイティブキャンプを比較してどちらがあなたに最適かわかり、快適なオンライン英会話ライフを送れますよ!

目次

レアジョブとネイティブキャンプを比較したとき、結局どちらを始めるべき?

結論からいうとTOEIC600以下の方はレアジョブ。

TOEIC600点以上の方はサービス内容を比較して、あなたのライフスタイルに最適な方を選びましょう。

理由は3つあります。

3つの理由
・TOEICで英語力を計る

・レアジョブはフィードバックがある

・レアジョブは質の高い講師も無料

順に説明していきますね。

TOEICで英語力を計る

レアジョブとネイティブキャンプを比較するとき、英語初心者はレアジョブ、中級者以上はネイティブキャンプと言われることが多いです。

そこで英語力の指標になるのがTOEICの点数でして、TOEIC公式サイトによると日本人の平均点は580点(2020年1月)とされています。

つまりTOEICが600点のかたは、日本人の平均以上の英語力かつ文法や語彙の基礎力が身についているといえます。

ryo

日本人の平均以上の方は、サービス比較一覧に飛んでくださいね!

レアジョブとネイティブキャンプの比較一覧

 

一方で、TOEICが600点以下の方、英語初心者の方にはレアジョブをオススメします。

もちろん、TOEICを受けたことがない方で、英語基礎力がない方もです。

その理由を後述していきますね。

MEMO
TOEIC600点以下の英語基礎力がない方は、レアジョブ。

それ以上の方はサービスを比較して、あなたのライフスタイルに合う方を選びましょう!

 

レアジョブにはフィードバックがある

英語初心者がレアジョブを選ぶべき理由は、フィードバックがあるからです。

フィードバックがあるとあなたの弱点・苦手分野を講師が指摘により、効率よく学習できます。

レアジョブではレッスン終了時に、講師からのフィードバックがマニュアル化されています。

一方でネイティブキャンプは、フィードバックがマニュアル化されていないため、一部の熟練講師しかしてくれません。

注意
レアジョブは講師からのフィードバックがあります。

ネイティブキャンプはありません。

 

レアジョブは質の高い講師も無料

レアジョブ → 無料で質の高い講師のレッスンが可能

ネイティブキャンプ → 質の高い講師レッスンが有料

ネイティブキャンプでは、熟練の講師や評価の高い講師はコインを払ってレッスンを受けます。

一方でレアジョブでは、質の高い講師のレッスンが無料で受けられるので、初心者のかたは助かりますよ。

MEMO
レアジョブは無料で質の高い講師のレッスンが受けられます。

ネイティブキャンプでは熟練者のレッスンは有料です。

レアジョブとネイティブキャンプのサービスを比較

レアジョブとネイティブキャンプのスタンダードプラン(2020年8月現在)を比較しました。

レアジョブネイティブキャンプ
料金6,380円6,480円
レッスン回数1日1回回数制限無し
レッスン可能時間6:00〜25:0024時間可能
講師の国籍フィリピン人のみ多国籍(フィリピン人が中心)
予約可能時間レッスン開始5分前まで特になし
予約キャンセル時間レッスン開始30分前までレッスン開始60分前まで(以降はコイン返還なし)
使用ソフト独自のWEBシステム、Skype独自のWEBシステム

 

スタンダードプランの違い
・講師が多国籍かどうか

・24時間対応可能か

・回数制限があるか

 

レアジョブとネイティブキャンプの講師を比較

・講師はどちらもフィリピン人がメイン

・レアジョブは質の高いフィリピン人講師が在籍

・ネイティブキャンプは100カ国以上の講師が在籍

順に説明しますね。

 

講師はどちらもフィリピン人がメイン

レアジョブとネイティブキャンプ、講師はどちらもフィリピン人がメインです。

レアジョブはフィリピン人講師が6,000名以上在籍し、ネイティブキャンプは12,000名の講師が在籍しています。

レアジョブは質の高いフィリピン人講師が在籍

レアジョブは質の高いフィリピン人講師が在籍しています。

というのも、レアジョブの講師の選考試験の難易度が高いため、教養の高い講師が多いからです。

フィリピンの東大といわれる、フィリピン大学出身の講師も多数在籍しています。

様々なバックグランドを持った教養の高い講師が多いので、個人的にも刺激を受けますよ。

MEMO
レアジョブの講師は、質が高いです。

ネイティブキャンプは多国籍の講師が在籍

ネイティブキャンプには100カ国を超える講師が在籍しています。

ネイティブをはじめ、アフリカ・ヨーロッパ・南アメリカなど世界中の英語を学べます。

なので、仕事で多国籍の英語話者と話す必要がある!って方はネイティブキャンプが合っていますね。

MEMO
ネイティブキャンプは、ヨーロッパ・アフリカ。南アメリカなど世界中の講師とレッスンできます。

レアジョブとネイティブキャンプのレッスンを比較

・レッスン環境はネイティブキャンプ

・ネイティブキャンプはカランメソッドを実践

・レアジョブはフィードバックあり

順番に確認していきましょう。

 

レッスン環境はネイティブキャンプ

レアジョブとネイティブキャンプのレッスン環境を比較すると、ネイティブキャンプが良いです。

レアジョブではレッスン中に【生活騒音・ペットの鳴き声・扇風機の音】などが聞こえてきました。

それに対してネイティブキャンプのレッスンでは、一切雑音がなく、レッスンに集中できました。

ryo

ネット回線もネイティブキャンプのほうが安定してますよ。
MEMO
レッスン環境はネイティブキャンプのほうがいいため、レッスンに集中できます。

 

ネイティブキャンプはカランメソッドを実践

ネイティブキャンプでは、カランメソッドという効果的な学習方法を取り入れています。

母国語での助けを借りずに英語のみを用いて英語を学んでいくカランメソッドはダイレクトメソッドの一つとされています。

ネイティブキャンプ公式

実際にカランメソッドは、普通の英語学習時間の4倍の速さで英語を話せるようになるとされています。

MEMO
ネイティブキャンプでは、カランメソッドを実践し、効果的な学習ができます。

 

レアジョブではフィードバックがある

レアジョブでは、レッスン終了時に講師がフィードバックをしてくれます。

実際に講師からもらったフィードバックの例を下にまとめました。

フィードバックの例
・もっと自信を持って発言しよう

・普段から英語の文章を読もう

・恥ずかしがらずにどんどん話して

レアジョブの講師は常にあなたの英語力向上のための、アドバイスをしてくれますよ。

 

レアジョブとネイティブキャンプの価格を比較

レアジョブとネイティブキャンプのスタンダードプランには、ほとんど料金の違いがありません。

価格を比較
・レアジョブには料金の異なるプランが多数

・ネイティブキャンプはファミリープランがある

順に説明しますね。

レアジョブには料金の異なるプランが多数

レアジョブの料金別のプランを表にまとめました。

レッスン数月額料金(税込み)1レッスンあたりの料金
日常英会話コース1日1レッスン6,380円212円〜
日常英会話コース月8レッスン4,620円577円
ビジネス英会話コース1日1レッスン10,780円359円〜
中学・高校生コース1日1レッスン10,780円359円〜

ネイティブキャンプでは、月8回コースやビジネスコースがありませんが、レアジョブでは目的別にプランを選べます。

ネイティブキャンプはレッスン受け放題

ネイティブキャンプは定額でレッスンが24時間受け放題です。

24時間受け放題は、レアジョブだけでなくDMM英会話と比較してみてもお得なポイント。

ネイティブキャンプでは、レッスンをすればするほど得した気分になりますね。

MEMO
レッスンを受けるほどお得になるネイティブキャンプ。

 

無料体験サービスがある

レアジョブ→2回の無料体験と日本人カウンセラーとの面談

ネイティブキャンプ→7日間レッスン受け放題と日本人カウンセラーとの面談

レアジョブとネイティブキャンプの無料体験は、熟練の講師によるレッスンが用意されています。

ryo

はじめての人に、初心者の講師を割り当ててもうまくいかなそうですもんね。

 

なので、不安にならずにまずはレッスンしてみましょう。

レッスン後は日本人カウンセラーとの面談で疑問点や不安に思うことを解消できますよ。

MEMO
レアジョブは2回の無料体験。

ネイティブキャンプは7日間受け放題の無料体験。

 

レアジョブとネイティブキャンプの教材を比較

レアジョブとネイティブキャンプの教材を比較すると、ネイティブキャンプのほうが教材数は豊富です。

教材数の比較
・レアジョブの教材数は6種類

・ネイティブキャンプの教材数は20種類以上

レアジョブの教材

レアジョブの教材は、ネイティブキャンプと比較すると少ないです。

そのため熟練者の方にとっては、合わない教材も多く退屈に感じるかもしれません。

解決策としては、ディスカッション形式の教材を受けることです。

  • ウィークリーニュースアーティカル(週1更新)
  • デイリーニュースアーティカル(毎日更新)

ディスカッション形式のレッスンは、難易度が高く専門的な内容になっていますよ。

ネイティブキャンプのアプリが使いやすい

ネイティブキャンプの教材数が多く、さらにアプリもレアジョブと比較して使いやすいです。

アプリでできること
・有名人のスピーチをリスニング

・英文を多読

・レッスン予約・履歴確認

レアジョブのアプリよりユーザーにとって使いやすい設計になっていますよ。

単純なレッスンに飽きてきたらディスカッション

レアジョブとネイティブキャンプのレッスンに飽きてきたら、ディスカッション形式のレッスンを受けましょう。

なぜなら、マニュアル通りのレッスンやロールプレイから抜け出し、あなたの意見を議題に合わせて話す訓練になるからです。

ryo

自分の意見を伝えるのは、日常生活だけでなくビジネスの場でも大事ですよね。

さまざまなバックグランドを持った講師と、専門性の高い内容も話せますよ。

レアジョブとネイティブキャンプのサポート体制を比較

レアジョブとネイティブキャンプのサポート体制を比較すると、以下のようになります。

・日本人カウンセラーとの面談はどちらもあり

・ネイティブキャンプは生徒同士の質問コミュニティがある

・レアジョブはレッスンの中止やトラブルの際にレッスンチケットが付与

順に説明していきますね。

 

日本人カウンセラーとの面談はどちらもあり

レアジョブとネイティブキャンプでは、日本人カウンセラーとの面談ができます。

  • レアジョブは有料(無料体験時のみ無料)
  • ネイティブキャンプは月1回無料

日本人カウンセラーとの面談で、英語学習の方向性や使用教材についての相談などができますよ。

ryo

日本語で英語学習の相談ができると、初心者にとっては安心ですよね。
MEMO
レアジョブは有料、ネイティブキャンプは月1回無料で日本人カウンセラーとの面談ができます。

 

ネイティブキャンプは生徒同士の質問コミュニティがある

ネイティブキャンプには生徒同士の質問コミュニティ「ネイティブキャンプ広場」があります。

  • レッスン
  • 英語学習

誰でも自由に投稿できて、生徒同士がお互いの疑問を解決しながら、交流できるコミュニティなので英語学習の継続にも役立ちます。

 

レアジョブはレッスンの中止やトラブルの際にレッスンチケットが付与

レアジョブは、レッスンの中止や通信トラブルでレッスンができなかったとき、レッスンチケットが付与されます。

レッスンチケットがもらえるとき
・通信トラブルでレッスンできない

・講師がレッスンに参加しなかった

・講師のレッスンの満足度が1もしくは2のとき

レアジョブでは講師側の問題や通信環境の問題については、レッスンチケットが与えられます。

ryo

レッスンチケットがあると、あなたのお気に入りの講師を予約しやすくなりますよ。

 

レアジョブとネイティブキャンプの比較まとめ

レアジョブとネイティブキャンプを5つの項目で比較してきました。

最後にレアジョブとネイティブキャンプを選ぶべき人を整理しますね。

英語力に不安がある方はレアジョブ

・英語を基礎から学びたい人

・オンライン英会話に不安がある人

・早朝や深夜にレッスンを受けない人

・質の高い講師とオンライン英会話をしたい人

・多国籍の人と話す予定のない人

\ 初月50%OFFキャンペーン実施中! /
レアジョブ英会話無料体験

多国籍と1日複数回レッスンしたい方はネイティブキャンプ

・とにかく回数をこなしたい人

・多国籍の人と英語を話す予定のある人

・早朝や深夜にレッスンを受ける人

・多くの教材でレッスンをしたい方

・通信環境にこだわる人

\ 7日間の無料体験!24時間受け放題!/
ネイティブキャンプ公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です