【レアジョブのおすすめ講師の基準を解説!】レッスンを280回行って導いた方法!

レアジョブのおすすめ講師の基準は?

・レアジョブのおすすめ講師の基準を知りたい。
・おすすめ講師の選び方は?

といった疑問に答えていきます。

実は、ある方法に従うとあなたにピッタリのおすすめの講師が見つかります。

なぜなら実際に、レアジョブのレッスンを280回行っているぼくは、この手順で自分にピッタリの講師をみつけ、楽しく英会話をしています。

レッスン回数

この記事はレアジョブを始めたばかりの方に向けて書いています。

記事の内容は以下のとおりです。

  • レアジョブのおすすめ講師の基準
  • レアジョブの講師の選び方
  • レアジョブの講師の予約方法

この記事を読み終えると、あなたにピッタリの講師がみつかり、楽しく英語学習に取り組めますよ。

レアジョブのおすすめ講師の基準

レアジョブのおすすめ講師の基準を紹介

レアジョブのおすすめ講師の基準は、以下の3つの特徴を持つ講師といえます。

  • 声は聴き取りやすいか
  • レッスンのスタイルはどうか
  • レッスンを楽しめるか

順に説明していきますね。

講師の声は聴き取りやすいか

あなたにピッタリの講師の基準に、声の聴き取りやすさは重要です。

なぜなら、声質によってはこもったような音声になり、会話に支障が出るからです。

実際にぼくは、声がこもった講師とレッスンをして、何度もレッスン中に聞き返した経験があります。

レッスン時間は25分と限られています。

できるだけ聞きかえす時間は省きたいとこ。

聴き取りやすい声の講師とレッスンしましょう!

聴き取りやすい講師
10~20代の若い女性講師は声がクリアで聴き取りやすいことが多いです。

講師のレッスンスタイル

レアジョブ英会話のおすすめ講師の基準で、「誤りを指摘してくれるか」が大切です。

なぜなら、あなたの「発音・文章構成の誤り」を指摘してくれなければ、英語能力が伸びないからです。

例えば、ぼくはまだ適切な文章構成を作り出すのが苦手で、文章構成をよく訂正されます。

A講師の場合;2~3文の訂正

講師Aのフィードバック

B講師の場合;4~5文の訂正

講師Bのフィードバック

あなたはどちらの講師のレッスンを受けたいですか?

多くの方はB講師ですよね。

繰り返しになりますが、「誤りを指摘してくれる講師」を選びましょう。

その講師のレッスンを楽しめるか

レアジョブのレッスンを楽しめる講師を見つけましょう。

なぜなら、レッスンが楽しくないと、継続できないからです

例えば、ぼくの場合をあげると、

レッスンを楽しめる講師

  • 笑顔が多い
  • 話題が合う
  • 声のトーンが高め

レッスンを楽しめない場合

  • 笑顔が少ない
  • 声のトーンが低い

日本人と会話していても、笑顔が少ない・トーンが低いと「この人怒ってんのかな?」と感じますよね。

オンライン英会話でも同じです。

会話していて、楽しい講師を選びましょう!

レッスンの講師の選び方

レアジョブでの講師の選び方!

あなたなりのおすすめ講師を選ぶ方法を3つご紹介します。

  • 初心者マークの講師を選ぶ
  • センター講師を選ぶ
  • プロフィール欄をみる

順に説明していきますね。

初心者マークの講師を選ぶ

初心者のうちは初心者マークのついている講師を選ぶといいでしょう。

なぜなら、初心者マークのついている講師は、初心者に教える回数が多い講師からです。

ぼくの経験上ですが、初心者マークのついている講師は以下の点で優れていると考えています。

  • 生徒のレベルに合わせて話す
  • 生徒の言いたいことを汲み取って指摘・訂正
  • 発言を待ってくれる

一方で、初心者マークのついていない講師の中には

  • 話す速度を変えてくれない
  • どんどんレッスンが進行

のような方もいます。

初心者マークのついている講師のほうが、気兼ねなくレッスンを受けれますよね?

MEMO
英語初級者の方は、初心者マークのついている講師を選びましょう!

センター講師を選ぶ

初心者マークのついている講師と同じく、センター講師を選ぶのもいいでしょう。

なぜなら、センター講師とは

  • ネット回線が安定
  • オフィスでレッスンをするため緊張感がある
  • ビデオ通話でのレッスンが義務付けられている

という特徴をもっています。

人気の講師なので、予約がしにくいのがデメリットですが、レッスンを受けると丁寧に教えてくれます。

センター講師のレッスンで「レッスン態度・フィードバック・ネット回線」に不満を感じた経験はありません。

初心者の方は、センター講師を検討しましょう!

講師のプロフィール欄をみる

レアジョブの講師を選ぶ際は、必ずプロフィール欄を見ましょう。

なぜなら、プロフィール欄で以下のことがわかるからです。

  • 講師の経歴・趣味
  • 発音・声質
プロフィール欄の例

講師の経歴や趣味をチェックして、あなたと共通の話題があるか確認できます。

加えて音声データで、講師の声質をチェックできるので、「聴き取りやすい声か?」判断できるんですよ!

プロフィールも見ずに選んだ講師のレッスンが、最悪だったら本末転倒。

楽しいレッスンを行うためにも、必ずプロフィール欄をチェックしましょうね。

おすすめの講師の予約方法

レアジョブ講師の予約方法

あなたのお気に入りの講師を選んだら、なるべくその講師とレッスンをしたいですよね?

そこでおすすめできる予約方法を紹介します。

  • 朝のうちに次のレッスンを予約する
  • お気に入りの講師を10人つくる

順に説明していきますね。

おすすめの予約方法①;朝に予約をする

「翌日のレッスンは朝に予約する」のをおすすめします。

なぜなら、朝だとお気に入りの講師のスケジュールが、埋まっていない可能性が高いからです。

実際に土曜日の朝に、翌日のレッスン可能講師を検索した結果です。

朝方の検索結果

同条件で夕方に検索した結果です。

夕方の検索結果

朝→夕方で検索結果の数が450人→388人になっています。

当然ですが、夕方に検索すると、朝よりも講師のスケジュールが埋まり、選択肢が減ってしまいます。

MEMO
お気に入りの講師のスケジュールが埋まらない、朝に予約を済ませましょう!

おすすめの予約方法②; お気に入りの講師を10人つくる

レアジョブのお気に入りの講師を10人つくりましょう。

なぜなら、人気の講師は予約が取りにくいからです。

実際に人気の講師は、予約可能日時が公開されるとすぐに、スケジュールが埋まってしまいます。

あなたの予定が普段とは異なるときがありますよね。

  • 出張
  • デート
  • 飲み会

10人程度お気に入りの講師がいれば、ローテーションでレッスンできますよ。

同じ講師の発音に慣れたり、レッスンの緊張感を保てなくなったりする心配がないのもいい点です。

MEMO
お気に入りの講師を10人ほどつくって、ローテーションしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

以下でこの記事についてまとめます。

  • レッスンを楽しめる講師か
  • 声質・レッスンのスタイルは自分にあっているか
  • 初心者・センター講師のマークはあるか
  • レッスン前にプロフィール欄をチェック
  • レッスンは朝に予約
  • 10人程度お気に入りの講師をつくろう

この6つを意識して取り組めば、あなたにピッタリの講師が見つけやすくなります。

月額料金を支払い、英語学習に自己投資しているので、なるべく早くあなたにピッタリの講師を見つけたいですよね。

レアジョブの講師は、あなたの英語能力をどんどん引き上げてくれますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

参考 >>【レアジョブ】スピーキングテストの内容・感想をたった3分で解説! 

参考 >> オンライン英会話の講師と恋人になれる?今日から試せる簡単なフレーズ

参考 >> オンライン英会話の効果的な活用法まとめ!初心者もこれだけ読めばOK!

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です