ステファン・カリーが打ち立てた3Pシュートの記録!

「NBA選手のステファン・カリーってどんな選手?」

「どんな記録を持っているの?」

という質問に答えていきたいと思います。

この記事では、ステファン・カリー選手の代名詞とも言える「3Pシュート」の記録についてみていきます。

みなさんにステファン・カリー選手について知っていただき、もっと知りたいと思っていただければ幸いです。

3Pシュートにまつわる記録

3Pにまつわる記録

シーズン成功数 402 (2015~2016シーズン)

連続試合3P成功数 157 (2014.11.13~2016.11.3)

プレーオフ連続試合3P成功数 112 (2013.4.20~)

1シーズンプレーオフ3P成功数 98 (2015)

プレーオフ3P成功数 470 (歴代1位)

3P成功数 2483 (現役1位、歴代3位)

3P成功率 0.4364 (現役2位)※ 1位は弟のセス・カリー選手

史上初3試合連続8本以上3P成功

これだけ多くの記録を3Pシュートのみで所持しているカリーはまさにスーパースターですね。

また、これらの記録からではわからないカリーの凄さに「距離」があげられます。

スリーポイントシュートはリングから7.24m離れたラインの外からシュートを打つことをいいます。

しかし、カリーはそのラインから更に離れた距離から、どんどんシュートを狙います。

いわゆる「ロング3Pシュート」もカリーの持ち味だと考えています。

動画の終盤にみせたロング3Pシュートは、いつ見ても鳥肌が立ちます。ぜひ、見てください!

今後更新が期待される記録

今後更新が期待される記録として、3Pシュート成功数の歴代記録が挙げられます。

player3P
1 レイ・アレン2973
2レジ・ミラー2560
3ステファン・カリー 2483
4カイル・コーバー2351
5ジェイソン・テリー2282

現在、カリーはこの記録で3位につけています。

年間で300本ほどの3Pシュートを成功させるカリーなので、再来年あたりには歴代1位になるかもしれません。

注目が高まりますね!!

ステファン・カリーが打ち立てたNBA記録まとめ

3Pシュートだけじゃない!フリースローもすごかった!

フリースローってだれにも邪魔されずに、打てるんでなんで外すんだろう?と思う方が多いと思います。

下の表を見てわかると思うんですが、NBA選手でも10本中8本入れば確率が高いことがわかります。

フリースロー部門でも決定率1位をカリーは持っています。

playerFT%
1ステファン・カリー0.9047
2J.J.レディック0.8905
3ダイミアン・リラード 0.8889
4ケビン・ディラント0.8826
45 ジョージ・ヒル0.8014

まとめ

NBAのスーパースターであるステファン・カリー選手の3Pにまつわる記録をお伝えしました。

先日のNBAドラフトで八村塁選手がワシントン・ウィザーズに指名され、見事NBA選手となりました。

そのため、今年からさらに日本でのバスケ・NBAへの熱が上がると思っています。

今後も、ぼくの好きな選手の情報を動画とともにお伝えしていきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です