効果あり!?レアジョブ英会話で鍛えた英語力をフィリピン旅行で試してみた。

「オンライン英会話って効果あるの?」

「レアジョブの教材だけでほんとに大丈夫なの?」

といった不安を抱えながらも半年間レアジョブ英会話 に取り組んできました。

半年前のぼくの英語力といえば、5語以上話すことや自己紹介すらできませんでした。

当然、リスニング力も乏しい状態で、英語を聞き取ることができませんでした。

そんなぼくが、この半年間レアジョブで磨いた英語力を3日間のフィリピン旅行で試してきました。

この記事では、フィリピンでどの程度英語が理解できたか、話すことができたかお伝えします。

オンライン英会話やレアジョブを検討中の方の参考になれば幸いです。

フィリピンで実感した英語力

フィリピンの様子
  • 場面に応じた質問
  • 店員やタクシー運転手との簡単な会話

日頃のレッスンのおかげもあり、上記2つにはスムーズに対応することができました。

多少長い会話になってくると、わからないことがあり、1年以上フィリピンに住む友人に頼らざるを得なくなりました。

とはいえ、この2つができたらぼくにとっては上出来で、半年のレッスンの成果としては十分に感じました。

具体的に使ったフレーズとしては

・~はどこですか? → 「where is ~」

・~は使えるか? → 「Can i use ~」

・~に行ってほしい → 「please go to ~」

などはよく使いました。

フィリピン人は学校の授業や仕事で英語を使うので、レアジョブの講師同様聞き取りやすい英語を使う人が多かったです。

また、普段レアジョブ英会話 では日常英会話コースでレッスンを受け、海外旅行などで英語を話せるようになることを目標としています。

そのため、標識に書かれている英語も理解できるようになっていることに気づけました。

このような変化は実際に、海外に行ってみないとわかりません。

半年間コツコツとレッスンを続けてきて本当によかった!と思える旅行になりました。

レアジョブ英会話について

レアジョブについて

フィリピン人講師

レアジョブ英会話では、フィリピン人の講師とレッスンをします。

講師は選考を受けたフィリピン人で、みなさん教養があり、とても優しいです。

フィリピンの東大といわれるフィリピン大学出身の講師も多数在籍しているため、講師の質は文句なしです。

また、ネイティブの人のような訛りがなく、日本人が学校で習った発音を話してくれるので、とても聞き取りやすいです。

通信・レッスン環境

スカイプでもレッスン可能ですが、基本的にブラウザがあればレッスンには困りません。

ネット環境が悪いときに、たまにスカイプを使うこともありますが、特にスカイプのアカウントを持っていなくても大丈夫でしょう。

音声ですが、マイクはPCに備え付けのもので問題ありません。

ヘッドフォン式のマイク等があれば、より聞こえやすいし、コミュニケーションも取りやすいと思いますが、無理して買う必要はありません。

予約状況

当然、人気の高い講師は予約が取りにくくなっています。

人気の講師は、女性・教え方が丁寧・初心者向けであることが多いです。

また、女性の講師は男性に比べると声が聞きやすいため、英語になれるまでは女性講師がおすすめです。


まとめ

今回、レアジョブ英会話でレッスンを受け始めて、半年というちょうどいい時期にたまたまフィリピン旅行で自分の英語力を試す機会が訪れました。

半信半疑だった自分の英語力に自信をもたせてくれる旅行になりました。

スピーキング力をつけたい人は、レアジョブ英会話でのレッスンでスピーキング力を伸ばすことができます。

オンライン英会話を検討中の方は、レアジョブ英会話の無料体験レッスンを受講してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です